刃物は「切れ味・刃持ちのよさ・研ぎやすさ」 熊本の田舎のかじや 【西田刃物工房】 

包丁一つで料理の出来、楽しさが変わります。ナイフ一つで作業の効率、手間が変わります。 刃物に関するご質問、随時承ります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「包丁はやっぱり和包丁が1番切れる!」・・・と思われている方はかなりいらっしゃると思います。
確かにステンレスなどに比べれば切れ味・刃持ち・研ぎやすさは比べものにならないほどいいですが、それは
「よい本物の和包丁」を使った場合の話です。
和包丁でも、
機械生産の大量生産品や、鍛冶屋の腕によって悪いものはいいステンレスの包丁以下の物もあります。
このブログでは、いい包丁の選び方や研ぎ方、他にも色々と刃物に関するお役立ち情報を書いておりますので是非ご参考にされてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


明けましておめでとうございます!
今年も西田刃物工房をよろしくお願いいたします!

今年は恐らく独立後最大の大きな変化のある年になると思います。

いい方に変化する事を祈ります(笑)

と、言う事で、新年1発目はこれまで製作してこなかった珍しい品を作ってみたので試作品としてオークションに出品したしました(^^)

まず、超小型の可愛いナイフ。







ペーパーナイフとして、封筒の開封や、ダンボールの開封にはもちろん、ちょっとした時に手元にあると便利なナイフです。

シースがないので持ち運びはしにくいですが机に置いておくと意外と色々と役に立ちます。

1本は焼き波紋も出て和らしさがありますし、あと1本は黒染めで渋い感じに仕上がっています。







あと、ニッケルダマスカスの端材を使ったキーホルダーとネックレスも作ってみました。

元々捨てる部分ですが、ニッケルダマスカスを作るのは大変難しいので、ただ捨てるのは勿体ないと思い、とりあえず試作品として簡単に作ってみました。

ニッケルダマスカスの模様も綺麗に出ていい感じに仕上がっています。

かなりお安く出品していますので是非ご覧ください♪

オークションはこちらです


2019/01/01 (火) 17:35 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック