刃物は「切れ味・刃持ちのよさ・研ぎやすさ」 熊本の田舎のかじや 【西田刃物工房】 

包丁一つで料理の出来、楽しさが変わります。ナイフ一つで作業の効率、手間が変わります。 刃物に関するご質問、随時承ります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「包丁はやっぱり和包丁が1番切れる!」・・・と思われている方はかなりいらっしゃると思います。
確かにステンレスなどに比べれば切れ味・刃持ち・研ぎやすさは比べものにならないほどいいですが、それは
「よい本物の和包丁」を使った場合の話です。
和包丁でも、
機械生産の大量生産品や、鍛冶屋の腕によって悪いものはいいステンレスの包丁以下の物もあります。
このブログでは、いい包丁の選び方や研ぎ方、他にも色々と刃物に関するお役立ち情報を書いておりますので是非ご参考にされてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


前回の投稿からもう20日以上(約1ヶ月と言った方がいいかな…)またブログ放置してしまい、本当に申し訳ないです。

ここ一ヶ月のハンパない暑さで、仕事だけで精一杯でした…

いつも鍛造している炉の横の温度は50度以上で、さらには長袖・長ズボン・軍手という格好で金槌振ってたら、下手すりゃ死ぬ暑さ。



もう、仕事終わって風呂はいって飯食ったら涼しい部屋から出れず、何もやる気もでず、グッタリしてました(^_^;)

で、仕事の方ですが、やっと包丁のオーダーと包丁の在庫確保が落ち着いてきました。

これからボチボチナイフのオーダーとナイフの在庫確保を同時進行でやっていこうと思います。

暑さで体調もイマイチですが、なるべく早く前のように戻れるようにがんばります!

HPの更新も、もうしばらくかかるとは思いますが、今後ともよろしくお願いします。


2013/08/26 (月) 21:49 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック