刃物は「切れ味・刃持ちのよさ・研ぎやすさ」 熊本の田舎のかじや 【西田刃物工房】 

包丁一つで料理の出来、楽しさが変わります。ナイフ一つで作業の効率、手間が変わります。 刃物に関するご質問、随時承ります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「包丁はやっぱり和包丁が1番切れる!」・・・と思われている方はかなりいらっしゃると思います。
確かにステンレスなどに比べれば切れ味・刃持ち・研ぎやすさは比べものにならないほどいいですが、それは
「よい本物の和包丁」を使った場合の話です。
和包丁でも、
機械生産の大量生産品や、鍛冶屋の腕によって悪いものはいいステンレスの包丁以下の物もあります。
このブログでは、いい包丁の選び方や研ぎ方、他にも色々と刃物に関するお役立ち情報を書いておりますので是非ご参考にされてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


今年も色々な方に支えられ、何とかがんばってこれました。

見習いもでき、来年からは本格的に「弟子」として指導していきたいと思っています。

来年は、また新たな事ができれるように頑張っていきたいと思いますので、弟子共々、西田刃物工房を来年もよろしくお願いいたします!!

来年の仕事始めは4日からですが、ご用がおありの方は早めにお電話いただければ、元旦だろうと、2日だろうと3日だろうと店は開けますので、ご連絡ください。

ネットでの新作ですが、来年1発目の新作はもう用意してあります。

今回はナイフではなく、カスタム包丁2本を販売予定です。ご期待ください。

それでは、今年はこれで最後の投稿となります。

みなさんも体に気を付けて、よいお年をお迎えください(^^)


2012/12/30 (日) 15:40 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック