刃物は「切れ味・刃持ちのよさ・研ぎやすさ」 熊本の田舎のかじや 【西田刃物工房】 

包丁一つで料理の出来、楽しさが変わります。ナイフ一つで作業の効率、手間が変わります。 刃物に関するご質問、随時承ります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「包丁はやっぱり和包丁が1番切れる!」・・・と思われている方はかなりいらっしゃると思います。
確かにステンレスなどに比べれば切れ味・刃持ち・研ぎやすさは比べものにならないほどいいですが、それは
「よい本物の和包丁」を使った場合の話です。
和包丁でも、
機械生産の大量生産品や、鍛冶屋の腕によって悪いものはいいステンレスの包丁以下の物もあります。
このブログでは、いい包丁の選び方や研ぎ方、他にも色々と刃物に関するお役立ち情報を書いておりますので是非ご参考にされてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



第1回【大祐作を1番持ってるのは私だ!】ランキング〜!!

このランキングは僕がナイフを製造・販売しだした2002年から現在までに、【大祐作】の刃物をご購入いただきましたお客様のご購入本数ランキングです。
すべてきっちり記録していたわけではないので多少の誤差はあるかもしれませんが、ご了承ください。

まずは、10位から4位までの発表です。カウント〜・・・やめとこう。


第10位 8本  N・U様 K・Y様 S・I様  
第9位   9本     T・O様 
第8位 10本   K・N様
第7位  13本     J・I
第6位  15本   M・M様
第5位  16本   N・S様  H・I様
第4位  17本   K・H様

お名前はイニシャル(名字・名)で表記。恐らく名前が載っていないかたもいるかと思いますが、検索するの思ってたより大変なんで・・・すみません。


それでは、ベスト3の発表!!の前にC・・・やめとこう。


第3位 18本 T・S様 M・S様


第2位 25本 A・Y様


そして栄えある第1位に輝いたのは・・・






第1位 56本  S・K様


う〜ん。ダントツトップ。
この方とは僕がナイフを造り始めて2本目の作品から今まで長〜いお付き合いをさせていただいております。僕のナイフのルーツを知る方です。



というわけで、たまにはこういうおもしろ企画もいいでしょ?

またランキング企画思い付いたらやります。

今回の本数ランキングは「第1回」とか書いてますが、2回目はないと思います。
あったとしても10年後とか・・・


それでは、またお会いしましょ〜う



同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック