刃物は「切れ味・刃持ちのよさ・研ぎやすさ」 熊本の田舎のかじや 【西田刃物工房】 

包丁一つで料理の出来、楽しさが変わります。ナイフ一つで作業の効率、手間が変わります。 刃物に関するご質問、随時承ります。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「包丁はやっぱり和包丁が1番切れる!」・・・と思われている方はかなりいらっしゃると思います。
確かにステンレスなどに比べれば切れ味・刃持ち・研ぎやすさは比べものにならないほどいいですが、それは
「よい本物の和包丁」を使った場合の話です。
和包丁でも、
機械生産の大量生産品や、鍛冶屋の腕によって悪いものはいいステンレスの包丁以下の物もあります。
このブログでは、いい包丁の選び方や研ぎ方、他にも色々と刃物に関するお役立ち情報を書いておりますので是非ご参考にされてください。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


年末のご挨拶忘れてた!!(笑)



大掃除も無事終了♪





今年も多くのお客様に支えられ、無事新年を迎えることができそうです!

本当にありがとうございました!

来年もよろしくお願いいたします(^^)

来年は5日より仕事始めを予定しております。

それでは、良いお年をお迎えください(^^)






2014/12/31 (水) 23:30 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
石炭の問題がやっと解決したかと思ったら、今度は砥石に問題が…(???;)

どうも、Vベルトが伸びてきて、緩くなったらしく、少し力を入れて研ぐと砥石が止まってしまうようになりました。

『Vベルト交換すればいいじゃん!』と思うでしょうが、これがそう簡単にはいかないんですよね…

今は接続型のVベルトがあるようですが、かなり高額。

普通のVベルトを交換するには砥石とベアリングを外さなければいけなくて、それだけでも重労働なのに、追い打ちをかけるかのごとくネジ類が外れない!



水回りなので、なるべく濡れないようにしてたのですが、やはり完全には無理でサビ、研いだ砥石の粉が固まって、ビクともしない。

結局、外れない部分はガスで焼き切り、何とか片方のベアリングのネジは外しました。



砥石の部分は金槌でガンガン叩きまくってどうにか緩みましたが、もう腕が一回り太くなってパンパン。

明日の朝からまた作業を再開しようと思うのですが、思った通り作業が進むかどうか…

その間はまた仕事はストップです。

またまたお客様にはご迷惑おかけしますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。




…で、砥石直ったら今度はハンマーとかに問題出てきそう…


2013/10/24 (木) 23:07 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
前回の投稿からもう20日以上(約1ヶ月と言った方がいいかな…)またブログ放置してしまい、本当に申し訳ないです。

ここ一ヶ月のハンパない暑さで、仕事だけで精一杯でした…

いつも鍛造している炉の横の温度は50度以上で、さらには長袖・長ズボン・軍手という格好で金槌振ってたら、下手すりゃ死ぬ暑さ。



もう、仕事終わって風呂はいって飯食ったら涼しい部屋から出れず、何もやる気もでず、グッタリしてました(^_^;)

で、仕事の方ですが、やっと包丁のオーダーと包丁の在庫確保が落ち着いてきました。

これからボチボチナイフのオーダーとナイフの在庫確保を同時進行でやっていこうと思います。

暑さで体調もイマイチですが、なるべく早く前のように戻れるようにがんばります!

HPの更新も、もうしばらくかかるとは思いますが、今後ともよろしくお願いします。


2013/08/26 (月) 21:49 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
ナイフや包丁のハンドル(持ち手部分)に使う木材達。(鹿の角も混ざってますが…笑)

各国の様々な木材を使っています。



この角材から形を成形して、磨いてナイフが完成するわけです。

実際、磨いて仕上げてみないとどんな木目が出るのかは写真の時点ではわかりません。

皆さんはどんなハンドル材がお好きですか?


2013/04/01 (月) 23:48 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
去年に取材を受けていた地元新聞、熊日の別紙『あれんじ』に今日掲載されました(^ ^)



熊本の方で、熊日とってるひとは是非見てください♪

これで、お客さん増えるといいなぁ〜(笑)


2013/01/12 (土) 22:12 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
今年も色々な方に支えられ、何とかがんばってこれました。

見習いもでき、来年からは本格的に「弟子」として指導していきたいと思っています。

来年は、また新たな事ができれるように頑張っていきたいと思いますので、弟子共々、西田刃物工房を来年もよろしくお願いいたします!!

来年の仕事始めは4日からですが、ご用がおありの方は早めにお電話いただければ、元旦だろうと、2日だろうと3日だろうと店は開けますので、ご連絡ください。

ネットでの新作ですが、来年1発目の新作はもう用意してあります。

今回はナイフではなく、カスタム包丁2本を販売予定です。ご期待ください。

それでは、今年はこれで最後の投稿となります。

みなさんも体に気を付けて、よいお年をお迎えください(^^)


2012/12/30 (日) 15:40 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
 ここのところ体調不良で2週間ほど休養しておりました。
ブログの更新も、新作発表もできず、オーダーもお断りする始末・・・
大変ご迷惑をおかけいたしました。

やっと復帰いたしましたので、無理をせずぼちぼちやっていこうと思いますので、ご理解いただけますと幸いです。

新作は現在7本ほど完成して、あとはシースのみの状態です。
数本ずつ販売していこうと思いますのでよろしくお願いいたします。


2012/10/23 (火) 18:04 | 雑談
trackbacks(0) | comments(1)
先日、告知しておりました「桜monono市」。
行って参りました

色々な手造りの物が神社の境内に集結して、天気もよくとても楽しい1日でした

写真を撮ったんでほんの一部ですが載せておきます













色々な物作りの方とお話ができたり、欲しい物もいっぱいあったので思わず衝動買いしてしまいました

ミニコンサートもあったりして神社一帯が癒しに包まれました

最後にその癒しのコンサートの様子を動画でどうぞ





このイベントを開催してくれた稗島珈琲さんと神主さんに感謝



2011/03/30 (水) 16:47 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
 散歩を始めて8日目。(雨の影響もあり2日空いたんで実質6日)

仕事終わってそのままの服で行くから一人で歩いてると不審者と間違えられそうだから、下の子2人を一緒に連れて散歩してます。

ただ散歩しててもつまらないので、田舎の風景を携帯でパシャパシャ写真撮りながら、それをTwitterでつぶやきながら、歩いてます。

折角、のどかな田舎の風景を写真におさめているので、散歩6回分まとめてブログでも紹介します。

 

 

 

 


まだあったような気もするんですけど。ま、いっか。(写真小さい上に暗いな・・・)

のどかでいいところです。これ、すべてうちから半径2勸米發任后

ただ何気に車で走ってても、わからないところばかり。ゆっくり歩いて見渡せば、こんなにいい場所がたくさんあるんですね。
これも散歩でしか味わえない楽しみです。

近所だから色々な人に声かけてもらえるし、お土産貰ったり、仕事貰ったりもします。

元々、ダイエット&健康のために始めた散歩。
でも、それだけでなく、色々な意味がありました。近所とのコミュニケーション・子供とのコミュニケーション・心の癒し・身体の癒し・色々な知識・新たな発見・・・

「散歩なんて年寄りがするもんだ!」って思ってる方。是非1度、近所のあまり行ったことのない道を散歩してみてください。予想以上に楽しいですよ。






2010/06/21 (月) 22:11 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
 行ってきました!人生初の磯釣り。
休み前だったんで釣り人が多いということで、舟の出航が1時間早まって2時になったので、家を21時に出発。
で、1時45分に到着。なんとか間に合いました。道中、一緒に連れて行っていただいた方曰く、「このへんは鹿が出る。鹿を見たら釣れないってジンクスがある。」っていうもんだから鹿が出ないことを祈って、鹿の出現ポイントは、なるべく周りを見渡さないようにしながら行ったのですが、結局5匹も見てしまいました。

船に乗って約30分でポイントに到着。最初の感想は「マジで・・・?」って感じ。
まさに、自然そのままの周りは海に囲まれた岩だらけの場所。まさに断崖絶壁。

なんとか船降りたはいいけど、船がいなくなればかなり暗い。幸い、雲がなく、月明かりがあったのでうっすらとは見えましたが。
一歩一歩ゆっくりと移動して、少し広くなった所まで行って、明るくなるまで待機。夜釣りの道具は持ってきてなかったけど、あったとしても無理。死ぬ。

ということで、朝まで2人でしゃべりまくってました。普段は役員同士なので、あまり話しする時間もないので。

夜明け。



携帯の写真じゃ周りまっ暗だけど、実際は結構明るい。このくらいになると磯歩くのもそう怖くなかったです。
で、こっから釣り開始!!

磯の写真は↓クリックで大きくなります。

 

 
 
 


がんばったんですが、釣れないこと釣れないこと・・・

一緒にいった方が、2匹ほど釣りましたが、2匹とも外道らしく、リリース。

昼くらいにやっと、僕にもヒット!!
最初引っかかったのかと思ったのですが、動き出したんで巻きあげたら、15cmくらいのカワハギ。
ま、餌取り魚でしょうけど、うまいし、僕の知ってるカワハギのサイズを大きく上回ってたのでOK!!

そっからまたぱったり。

で、しばらくして、ヒット!!
結構でかい!タモの準備もしてもらって、今度こそクロ〜!!

・・・って思ってたら、バラシちゃいました。切られてなかったんで、僕の合わせ方が甘かったんでしょうね。

でも、そっからすぐにまたヒット!!

今度こそ〜!!

・・・で、またバラス。

で、すぐさままたヒット!!

今度のは相当でかい!!竿がしなる!!


で、またまた逃げられる。

3連続バラシは正直きつかった・・・でも、テンションは上がりました。

そのあと、またきたんですけど、タモを目の前に逃げられる。でも、外道だったみたいなんで、釣りあげてもどうせリリースだろうけど。

で、残り時間1時間くらいの時に、またヒット!!徐々に合わせ方がうまくなってきてたんで今回はバッチリ!!

竿は、折れるんじゃないかってくらい曲がって、上がってきたかと思えば、ギュ〜ッとまた潜る。引きはサイコー!
初めてタモで魚を上げてもらいました。

で、釣れた魚はこれ。



ブダイっていって、まぁ、なんというか、釣りしてる人にとっちゃうれしくもなんともないいわゆる外道ってやつ。
でも、僕にとってはまさに大物!!超うれしがってたんで、他の釣り客に「アイツ初心者だな・・・」ってバレバレだっただろうな。っていうか一緒に行ってた方が恥ずかしかったかも。
30cm以上はあったんで、ホントこんな大物釣ったのは初めてなんです。もう、大満足です。
(持って帰りはしませんでしたが)

結局、クロはあがらず。持って帰ったのは最初のカワハギだけ。「鹿を見たら釣れない」のジンクス通りの釣果になっちゃいました。

しかし、楽しかった。また行きたい。今度は自信持って帰れる魚を釣りたい。

次は、磯じゃないけど、チヌ(だったっけな?)釣りに連れてってくれるって。楽しみ。







2010/06/06 (日) 16:30 | 雑談
trackbacks(0) | comments(0)
| 1/9PAGES | >>